社員が満足する企業

PC操作

満足度調査方法

企業に対する社員の満足度を知るために、有効な手段にES調査があります。ES調査をおこなう場合に、事前準備が大切になります。事前準備では、ES調査の目的を明確にする必要があります。目的を明確にさせないと、ES調査の質問項目が拡散してしまい、調査結果を正しく分精することができません。社員満足度を向上させるための調査という、大前提はありますがもっと具体的な目標まで落とし込む必要があります。例えば、社員のスキルアップをおこなうための研修制度に満足しているのかを調査するのであれば、その内容を含んだ質問項目を作成する必要があります。目標は一つだけに絞る必要はありません。まずは、ES調査をおこなうための目的を、考えうる限り洗い出して見ることが必要です。洗い出した目的の中から、重要度を付けて絞り込んでいくことが重要です。調査対象の社員を絞り込むことも大切です。これは、目的を明確にすることにより、自然と対象範囲が明確になっています。管理職と一般社員とか役職によって、同じ目的でも質問内容が変わってきたりします。また、女性が活躍できる企業風土になっているかを目的にすのなら、女性を中心に調査をする必要があります。そして、調査方法も決める必要があります。記名式にするのか、無記名にするのかもあります。Webを使用した調査なのか紙での調査にするのかも検討をする必要があります。調査をおこなうコストも事前に明確にする必要があります。

Copyright© 2018 ビジネスマナーを確認しよう【会社の向上に必要な知識】 All Rights Reserved.